Funk Inc. ファンクインクここにメニューバーが表示されますのでお待ち下さい

« 2006年08月メイン2006年10月 »

旅・・そして新たなる旅

[2006年09月30日]

9月23日は福島に行った。

車窓から心洗われる風景。

060923.jpg

そして、二日後。

9月26日。

西荻窪。

新たなる旅が始まっていた。

060926.jpg

ふ。ただれちまったぜ。

by Terry | ページのTOPへ | コメント (6)

録音放送(27-Sep)を更新♪

[2006年09月28日]

FUN-RAJI(ファンラジ)では、毎週水曜の23時〜24時30分は恒例のLIVE放送をお届けしています。この LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※ 9月27日放送分)
こちらで聴き方などをご覧下さい。
http://terry.can-b.com/

------------------------------------
今回は、mixiコミュニティ連動企画!
お題は「It's time to start a party now !」
------------------------------------
さぁ! パーティーを始めよう!
ガツーンと一発ストレートに決めるのか..
それともしっとり渋めに決めるのか..
オープニングDJであるあなたのセンスが試される場面。
Hey, DJ ! Let's start a party now !

mixi「FUN-RAJI presents 【FUNKRASH】コミュニティ

113130168_41.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

「ファンラジを簡単に良い音で楽しむために」

[2006年09月23日]

「ファンラジを簡単に良い音で楽しむために」というページをアップしました。iTunesを使っての聴き方ですね。

http://www.funky-radio.com/kantan-itunes.html

つきましては、皆様のブログ、日記などでよろしければご紹介など頂けましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。m(_"_)m

※分かりにくい表現などありましたら、terry@funky-radio.comまでご指摘、アドバイスをお願いいたします。

onair-mic.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

【FUNKRASH Vol.4】 開催決定です!

[2006年09月21日]

お待ちかね!乞うご期待!

今回は、MiDASよ〜〜〜ん♪

詳細はFUNKRASH 公式サイトへ!

10599062_110.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

録音放送(20-Sep)を更新しました♪

FUN-RAJI(ファンラジ)では、毎週水曜の23時〜24時30分は恒例のLIVE放送をお届けしています。このLIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※ 9月20日放送分)
今回は、70'sのDISCO、FUNKを多めにしてみました。
お時間ありましたら聞いてみて下さいね〜♪    Terry Ohno

こちらで聴き方などをご覧下さい。


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

激動の夜!

[2006年09月18日]

mixiコミュにも掲示したのですが、記録としてこちらにも・・(今、「記録」と打とうとしたら、なぜか、「喜六」と変換されたのが気になりますが)

さて、去る9月16日(土)、我々FUNKRASH Vol.4実行委員会は、ミーティングにて真剣な討論を重ねたあと、かねてから取材アポイントが取れていた来日中のフージョンバンド"anemone and Puchi Bad Brothers"のインタビューのため、新宿三丁目のNECO Barに向かった。

このグループをまだご存じない方々のために付記させて頂く。
"anemone and Puchi Bad Brothers"(アネモ〜ネ & プチバッドブラザーズ)
女性ボーカルとパーカッション、ギターの構成で、ヒット中のシングル"Shinjuku Oyaji Night"はビルボード・チャートを急上昇中である。強烈なファンクビートと哀愁系美メロに落涙をぬぐうことさえ忘れる名曲だ。イントロにカブる「一週間のご無沙汰でした」のMCに胸騒ぐのは、筆者だけではあるまい。


【画像:上 ↑】
"anemone and Puchi Bad Brothers"のパーカッショニストとギタープレイヤー。
特に、左側のスタジオリ ゴミゼロッチの叩き出すパワフルなリズムは女性ファンの下半身を直撃するイヤらしさを誇る。
ちなみにゴミゼロッチは、アルトリコーダー・プレイヤーや尺八奏者とのコラボレーションにおいても定評が高い。


【画像:上 ↑】
左から、Vo.のアネモ〜ネ、パーカッションのスタジオリ ゴミゼロッチ、ギターのユージン サダ オオイタッチョの各氏。


【画像:上 ↑】
たまたま、NECO Barに来店中だった売り出し中のお笑いトリオ「あんぽんたん」の皆さん。ブスッとしていたが、カメラを向けられると、いきなり、この笑顔である。さすがにお笑いのプロと言えよう。右から、リーダーのヒロタン、よしぼう、としたん。


【画像:上 ↑】
お疲れ様の記念集合写真。左端の筆者(てり)が、あまりのメンツのすごさに緊張しまくっているのがお分かり頂けるであろうか。
ちなみに右手前は、やはり来日中のギャングスタ ラッパー、CJ.スエヒロ*だ。只今、スヌープ・ドッグとジョイントを企画していると語っていた。ワンワンスタイルの絡みらしい。すごいことになりそうだ。

*CJ.スエヒロのCJ.は言うまでもなく「コミックジャケ」の略である。

※撮影協力:NECO-Bar@新宿三丁目。
内装良し、場所良し、価格良し、音良し、酒良し、仲良し。

【NECO-Bar】
http://r.gnavi.co.jp/a138900/
a138900l.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (13)

ネット放送「ファンラジ」からお願いです。

いつも、Internet Radio "FUN-RAJI"をサポートして頂いてありがとうございます。m(_"_)m

今回は皆様にテストのご協力をお願いしたいのですが、ご存じApple社が無料配布しているプレイヤーソフト「iTunes」で、ファンラジを聴いてみて頂きたいのです。Mac、Windows(2000またはXP)共に利用可能です。
Macで、既にiTunesで視聴して頂いている方も、ぜひ、下記の方法で試してみて頂けますでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)「iTunes」がパソコンにインストールされていない方は下記のAppleのサイトで無料ダウンロード出来ます。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

(2)ダウンロード後は、インストールしますが、一応、説明のページです。

※このページの「手順005」は説明画像のように「デスクトップにショートカットをインストールします」だけにチェックを入れて下さい。
004.gif

(3)「iTunes」を起動して、「詳細」メニューからプルダウンメニューの「ストリームを開く」を選びます。
開いた小窓に次のURLをコピペしてください。
※小窓にコピペするURL → http://www.live365.com/play/terry_cool4u

コピペしたら「OK」をクリックして下さい。ファンラジの放送が始まるはずです。

(4)次回からは、iTunesを起動 → 「ライブラリ」のミュージックに出来ている「@FUNRAJI from Tokyo」をダブルクリックするだけで放送が聴けるはずです。

112201699_226.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ぜひ、上記をお試し頂いて、なにかお気づきの問題点がありましたら、コメントを頂けますでしょうか?
ご協力の程よろしくお願いいたします。m(_"_)m

by Terry | ページのTOPへ | コメント (6)

FUNKRASH Vol.3の画像アルバム!

[2006年09月16日]

mixiのコミュニティ内でも公開されているので、枚数は少なめにしました。
楽しい雰囲気を感じて頂ければと思います。

FUNKRASH Vol.3の画像アルバムへジャンプ!

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

録音放送(13-Sep)を更新しました♪

[2006年09月14日]

FUN-RAJI(ファンラジ)では、毎週水曜の23時〜24時30分は恒例のLIVE放送をお届けしています。このLIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※ 9月13日放送分)
今回は、mixi内にある「FUN-RAJI presents 【FUNKRASH】コミュニティ」のトピックのひとつ「摩天楼をバックに」トピックと連動して特集しました。
お時間ありましたら聞いてみて下さいね〜♪             Terry Ohno

こちらで聴き方などをご覧下さい。


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

ソウル サーチン!

[2006年09月07日]

昨夜のライブ放送を聴いて頂いた皆様、ありがとうございます。
そのまま録音したものをアップしてありますので、お時間ありましたら、どぞ。

さて、放送中に触れました、音楽評論家・吉岡正晴さんの著書『ソウル・サーチン R&Bの心を求めて』 の中の「ハーヴィー・フークワ〜マーヴィン・ゲイがあこがれた男〜」
一人の天才シンガーの栄光と挫折、そして・・・。
ぜひお読みになって下さい。

先日、吉岡さんにお目にかかったとき「この本は廃刊になっていてオークションで値が上がってしまっているので、文庫本で出したいんですよ」とおっしゃってました。
そうそう、吉岡さんは、あの伝説のソウルディスコ「エンバシー」の初期の時代にDJをなさっていたんですよ。
当時から、独自の調査でソウルヒット・チャートを作っていて、僕たち新米のDJも勉強させて頂いたものです。1970年代ですから、インターネットがあるわけないのは勿論ですが(苦笑)ビデオもない、コンビニもない(関係ないけど)とにかく、今から見たら信じられないくらいに、資料、情報のない時代だったんです。

DSCN0470.jpg
            24.July.2006


by Terry | ページのTOPへ | コメント (3)

録音放送(06-Sep)を更新しました♪

インターネットラジオ「FUN-RAJI(ファンラジ)」では、毎週水曜の23時〜24時30分は恒例のLIVE放送をお届けしています。このLIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。
今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(9月6日放送分)

こちらで聴き方などをご覧下さい。


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

FUNKRASH!ありがとうございました!

[2006年09月06日]

お忙しい中、ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました!

ダンスクラシック・イベントとしては、おそらく当イベントが初めての開催となったfERiA六本木。
日曜の夜に100名様を越える多数のお客様にご来場頂き、嬉しい気持ちでいっぱいな反面、自分の選曲やPlayで楽しんで頂けたろうか、会場はどうだったろうか・・などなど不安な気持ちも正直なところです。

たかがFUNK、されどFUNK。
僕は52歳になりましたが、この30年以上、楽しいときも悲しいときも辛いときも、いつも自分の人生のBGMにはFUNKが鳴っていて、自分の血液がそのリズムで流れてきたと思います。日本人の自分がなぜなんだろうって思うこともありましたが、今は・・そんなことはどうでもいいです(__;)。

僕が運営しているネットラジオ"ファンラジ"や、そこから始まったダンスイベント"FUNKRASH"は「きっと、僕以外にもそういう人って沢山いるんだろうなぁ。そういう人達と時間を共有したいなぁ」という気持ちから出発しました。

拙い僕をサポートして最高のDJ PLAYを披露して下さったStudio530さん、INABAさん、また、FUNKRASHのコンセプトに共感して頂き、STAFFとして私的なお時間と労力を惜しみなく費やして下さった末廣さん、HIRO0さん、anemoneさん、本当にありがとうございました。m(_*_)m

今回の経験を糧に、ご来場の皆様により楽しんで頂くための見直しも重ね、次回のVol.4を企画していきたいと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。

           Terry 大野

by Terry | ページのTOPへ | コメント (14)

FUNKがRASHするのだっ!

[2006年09月03日]

選曲もバッチリ!メイクもバッチリ!!
あとは、コスプレだけですっっ!>今日のワタシっ

【FUNKRASH Vol.3】
★9月3日(Sun)18:00〜23:30
★fERiA(フェリア) @六本木
http://funkrash.com/gazou/feria_info-2.jpg
★¥2,500 with 1drink
★DJs:DJ.Terry, DJ.Studio530, DJ.Inaba

お待ちしております!!


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)



top concept on air contact bbs links FUNK Inc. ニュースキン&ファーマネックス激安