Funk Inc. ファンクインクここにメニューバーが表示されますのでお待ち下さい

« 2007年09月メイン2007年11月 »

録音放送 (23-October) とモロモロw

[2007年10月17日]

  flyer-vol9.jpg

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※ 10月23日放送分)

今回放送の一曲目、The Dynamics〜73年リリースの2ndアルバムから"She's for Real (Bless you)"が、この季節には、一層きちゃいますね〜(なみだ目)。
このアルバム、タイトル曲の"What A Shame"も、いかにもこの頃のスウィートソウル コーラスという感じで良いですが、やはり、この"She's for Real (Bless you)"はイントロ〜ファルセットボーカルがはいって来る時点でキマスね(なみだ目)。

それでは、録音放送のほうも,どうぞ、お楽しみ下さい♪
ONAIR PAGE : http://terry.can-b.com
                       By Terry Ohno

  23oct2007.jpg

そうそう!

  leopard_box_125.jpg

Macの新OS、"Leopard"をインストールした〜〜!

最初の感想・・
「たしかに、OSの機能は増えたのはわかるが、僕が使ってるアプリの多くが Intel Mac & Leopardにネィティブ対応してないのが多いせいか、なんか・・遅いかも〜〜w」・・
フォトショの7.0は遂に立ち上がらなくなりましたし・・(T^T)ヒック

iTunesやサファリのようなApple純正アプリはもちろんですが、サードパーティー製でも、たとえば、波形編集ソフトのSound it 5.0はネィティブ対応のせいか、起動や音源の読み込みを含めて、動作もすごく速くなったと思います。
やはり、日常的に使っている多くのアプリがバージョンアップ〜完全対応してくれて、せっかくの新OSの快適さを実感したいところです。

でも、今回の新機能の目玉の一つである自動バックアップ機能「Time Machine」はすごいっっっ!
と、思うっ・・素人の私としてはっっ。
外付けHDをつないで「バックアップ保存先」に指定すると、最初の保存が始まります。

もちろん、保存される容量の大きさによってはチョイと時間はかかりますが、僕の場合、内蔵HD、500Gのうち200Gほど使用中(音源、映像データなど大きいものは元々、外付けに保存する癖があり。)で、外付け500GのHD(USB2.0で接続)に保存が始まって、約1時間くらいかかってましたでしょうかねぇ〜(途中でラーメン食べにいっっちゃったんでヨクワカラナイ)でも、だいたいそんなもんだったです(__;)

この最初の保存が完了すれば、1時間おきに自動バックアップが行われるわけだけど、変更された部分だけのバックアップ更新だから、Macを使ってても、気が付かないうちに終わってる。こういうことは、多々ある既存のバックアップ ソフトでも同じようなことで珍しくも何ともないかと思う。
しかしっっ!このTime Machineのインターフェィスのかちょ良さ、使い勝手の良さは感動ものであるっっ!

  30oct2007.jpg

Timemachineを起動すると、現在開いているフォルダーの過去のバックアップが、奥から手前に時間軸に沿ってドミノ状に並ぶんです!
そして、クリックひとつでスクロールして過去〜現在を行き来できる〜〜〜!
もちろん、過去に必要なデータがあって現在失ってしまっていても、復元ボタンをクリックすれば、取り戻せるわけ。
まさに、Time Machineにのって過去へ旅立ち、必要な失し物をヒョイっと拾って帰ってくるような、そんな感じなんだよねぇ〜
ヘタな説明じゃ分からないと思うけど、これは是非触って試してほしいなぁ。

"BLOOD DIAMOND"
30oct2007-2.jpg

はいっ
ワタシは、アルマゲドンで泣きましたっ
磐梯ハワイアンセンター設立秘話の映画「フラガール」でも号泣しましたともっ!
というか、たいがいの映画には感情移入して泣くことができますっ(と言うか、泣いちゃいます)

フンッ、泣き上戸と呼ぶがいいさっ

でも、まじで、この「BloodDiamond」は良かったです。DVDで観たんだけど。
デカプリオの彼らしい青臭い中にも渋さが光る演技もよかったし、なんと言っても共演のジャイモンフンスーというアフリカ出身の俳優!

ン?
あ、たしかに●●の●●●のシーンで泣きましたよっ
いや、泣く泣かないはともかく、いやぁ〜〜、ほんと、この映画は観た方がよいですよ〜〜

"ワン・オン・ワン"
ホール&オーツの曲でもないし、比較的最近のストリート系バスケ映画でもない。
原作は1970年代後半にかかれて映画化。当時の若者達の共感を呼んでヒットした、バスケット選手の若者を主人公にした小説、ラブストーリー。
当時、20歳になったばかりのロビーベンソンが脚本を書いて、自分で主演したということでも話題になった。なお、、小説のほうの著作者になってるジェリーシーガルは、ロビーベンソンのお父さん。
先日、ブックオフの105円コーナーをあさっていたら、この本を発見!
懐かしくてうれしかった〜〜(なみだ目)。
だって、この本、1978年2月に出版だもん〜。

そうそう。

70年代半ばに読んだ本で「アメリカ物語」という、まんまなタイトルの小説があって・・もしかしたら「カリフォルニア物語」だったかもなんだけど・・とにかく、ベトナム戦争前後の西海岸の若者達の青春、友情、挫折という、まぁ、よくあるテーマなんだけど、いやぁ、何回も読んだなぁ〜
当時は、アメリカの若者達の情報とかって、まだ、タイムラグがある感じで、書かれていることが当時の僕には、すごく新鮮だったんだなぁ。

でも、あのころ、「今、アメリカで大流行!」とかってコピーを付けてれば、うぶな若者達に売れちゃうみたいなところもあって、↓この商品も、そんな流行グッズのひとつだったような気がする・・
その名も「アメリカンクラッカー」っっ!

 

ヒモのところを持って反動を利用して二つのボールをカチカチぶつけるのねww
けっこう、皆、ムキになってやってたよね。アメリカで大流行中だったからww
でも、なんか、ストレス発散にいいかもだね、これね。

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

録音放送 (16-October) とファンクラ9!

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※ 10月16日放送分)
今回もファンラジならではのダッサ〜〜いMCが炸裂ですが、曲の方では「530のトレジャーはどれじゃー?コーナー」、そして今回からスタートの「末ちんのおすすめコーナー」などカッコいいのがございますんで、ぜひぜひ、聴いてみて下さいね〜〜♪
そして!開催が決まった"FUNKRASH vol.9"についてのご案内もありますよ〜!

それでは、録音放送のほうも,どうぞ、お楽しみ下さい♪
ONAIR PAGE : http://terry.can-b.com
                       By Terry Ohno


 16-oct.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

アルマゲドン

[2007年10月14日]

今夜、21時から放映された。
好きな映画なんでテレビ放映も観てみようと思い、やっぱり(まんまと)あっけなく泣いちゃったわけだけど、途中カットもさることながら、特にエンディングは・・時間の関係もあるのだろうけど、あんなにせっかちに唐突に終わらなくてもなぁ。

映画も、VHSやDVDで販売されたり、レンタルされるようになってから、テレビでの放映はあまり観なくなってたけど、ここまでひどいカットをするものなんだなぁ・・テレビだとこういうものなのかな?余韻も何もないなぁ

自分的には唖然だった。もう好きな映画はテレビでは観ない・・(__;)

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

録音放送 (09-October) を更新!

[2007年10月11日]

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※ 10月9日放送分)
今回、僕的に「これおど=これがかかったら踊っちゃう曲w」が多くて回してて楽しかったです。
それでは、録音放送のほうも,どうぞ、お楽しみ下さい♪
ONAIR PAGE : http://terry.can-b.com
                       By Terry Ohno

  09-10.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

録音放送 (02-October) を更新!

[2007年10月03日]

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※ 10月2日放送分)
9月30日に開催されました"FUNKRASH vol.8"も、おかげさまで楽しいパーティーになりました。ご参加下さいました皆様、本当にありがとうございました。

それでは、録音放送のほうも,どうぞ、お楽しみ下さい♪
ONAIR PAGE : http://terry.can-b.com
                       By Terry Ohno

  02-oct.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)



top concept on air contact bbs links FUNK Inc. ニュースキン&ファーマネックス激安