Funk Inc. ファンクインクここにメニューバーが表示されますのでお待ち下さい

« 2010年06月メイン2010年08月 »

雑記 7/29

[2010年07月29日]

しいiMac 27インチ、中身すげぇ〜〜。
標準で、プロセッサが2.8GHz Quad-Core Intel Core i5、メモリも4GB積んでるんだ〜〜!ぐへー、Max16GBまでつめるのねっっ(((◎o◎)))
標準なら20万を切る価格だし、こりゃまた売れるだろうなぁ〜

そろそろiMacのデザインも、なんかとんでもないのに変えてみてほしい気もするけど、現在のが、ひとつの完成形として踊り場状態なのかな。
個人的にはボンダイiMacには度肝を抜かれたし、あらためて、ジョブスの凄さにぶっとんだ。あの頃、世の中、スケルトンブームになってたもんね(__;)
その後の、お供え餅に電気スタンドくっつけたみたいなモデルは・・個人的には(v_v)だったけど・・。
ファンとしてはジョブスの健康が心配だけど、まだまだ、スコ〜〜ンと度肝を抜いてほしい。



Google、民間一企業が巨大な力を持ちすぎ!
彼等のジャッジが世の中を動かすようになる・・いや、ある意味、既にそうなってきているね。



ょっと前に、「.co」というドメインが日本でも取れるようになった。

国別コードでコロンビアに割り当てられていて他国では取れなかったのが、なんかルールが変わったらしい。
「.co」というのは、www.funky-radio.coとかにすると個人でも企業をイメージさせちゃうので、このあたりが問題視されていたようだけど、「んなことより、他国でもドンドン使わせてドメイン使用料稼ごうよぉ〜っ」てことになったんだろうか。勝手な想像。

たしかに企業をイメージさせるのも、ケースによっては有利かもしれないが、「co=こ」が最後に付く言葉なんかをドメインとして取るとURLが覚えやすいし、内容をイメージさせやすい。

最後に「co=こ」が付く言葉かぁ・・・・


ぁ!考えること同じなんだからぁ〜っ

もー、このいけずっっっ(^m^)

でもね

だめ、だめ。もう、取られてますよ。


「www.dosan.co」

いやぁ、これ取っておいて
札幌ラーメンのチェーン店に売りつけようと思ったのにねっ
残念っっ


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

7/27放送分録音UPしました〜♪

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※7月27日放送分)

topnav-listen-on.gif


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

Somebody to Love 1967

[2010年07月28日]

Jefferson Airplane- Somebody to Love 1967



Born To Be Wild 1968 and Easy Rider 1969



Mott The Hoople - Ready For Love 1972

by Terry | ページのTOPへ | コメント (4)

ファンカタック忘れない用カレンダー8月っ

[2010年07月27日]

計なお世話ではありますが、またまた、忘れないようにカレンダー作っときました!!

"FUNKATTACK CALENDAR" august
funka-calendar-aug-s.jpg
印刷用 / for printing out (1.9MB)

もちろん、1日(第一日曜)はファンカ日曜版
そしてっ、20日(第三金曜)はファンカ金曜版です!!

どちらも、サウンド的には「70年代中期〜80年代中期のFUNK」を中心にお届けしています。
具体的には・・Slave、Sun、Bar-Kays、One way、Cameo、Dazz Band、Zapp、Kleeer、Mtume、Lakeside、Ozone、Shock、Silver Platinum、T.T.F、P-FunkなどのTasteをイメージしていただければと思います。
※ステップ選曲のイベントは、青山モーメンツでも他の日に用意されています。スケジュールをチェックしてみてください。



ないだ、浜辺で読もうと思って七里ヶ浜のセブンイレブンで本を買った。

「仕事をすぐやる人の習慣〜先送りにしないテクニック
わたしの「ま、あとでやろうっと!」「もうちょっとしたらねー!」といった習慣から脱却するために、おあつらえ向きなBOOKではないかっ!

これだぜ。
わたしは、遊びに来たビーチでさえ自分を磨く男なのさ。

太陽に焼かれた七里の浜辺は熱い。
おもわず、アチチィなどと郷ひろみの真似をしてみたりする。

まずは、シートをひろげ、タオルも重ねて、砂の熱さを遮断しないとね。
おっと!買ってきたばかりの冷え冷えの「キリンのどごし〈生〉」があったまっちゃうじゃないかっ!
やべーやべー
シュポッッ
んん〜〜〜〜〜
発泡酒のくせに泡なんか吹き出ちゃってイッチョ前なんだからー

あ、発泡酒だから泡出て正解なのよねっ(^m^)

いただきまぁ〜〜すっっ ( ^_^)/

一気にロング缶を飲み干すと、暑さも手伝って、なんだか眠気がおそってきたじゃないか・・(~0~)
また、この波の音が催眠効果満点なんだよね
ちょっとだけ寝ちゃおうかな
朝早かったしねー、今日ねー

Zzzzz(  ̄;0 ̄)。o○

家に帰って、読まなかった「仕事をすぐやる人の習慣〜先送りにしないテクニック」を本棚に立てたら、隣に、こないだ買ってきてた「いまやろうと思ってたのに・・かならず直るそのグズな習慣」があった。

ま、こんど、読もうっと。(ΘДΘ)


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

日記 7/26 回転寿司〜Billboard33〜DJ雑感

[2010年07月26日]

転寿司で、やたらとうるさいファミリーがようやく帰るので、やれやれと思ってたら、ガキンチョのひとりがレジのおねえさんに「おさわがせしましたー」といって出ていった。
自覚してらしたのね。



祥寺STAR PINE'S CAFEにて、24日(土)に開催されたFunk Step Billboard33 "Special Edition"!

友人の皆さんも多数遊びに来て下さり、もちろん大半のお客様ははじめてお目にかかる方々だったが本当に楽しく、自分のなかでも記憶に残るプレイができてフロアとの一体感には感動も覚えた。
お客様、DJ&スタッフ諸氏、ありがとうございました!!

吉祥寺FUNKSTEPにて毎月開催のブラックミュージック・パーティー「Billboard33」の拡大版として、やはり吉祥寺にある大きめのお店「スターパインズカフェ」で開催されたものだが、DJは「Billboard33」のオーガナイザーであるDr. Funkasta(たかりん)、Mattcha-Lime(マッキー、FUNKSTEPのオーナー)、ゲンタロウのレギュラー陣に加え、ゲストとしてDJ.吉沢dynamite.jpと一緒させていただいた。

ご存じの方も多いと思うが、DJ.吉沢dynamite.jpは日本全国のイベントやメディアでプレイ、また、ユニークなMix CDを自身のレーベルCHERRY BOY LABELから次々とリリース(DISK UNIONなど店頭では即完売という人気!)、プロデューサーとしても活躍している。
テクニックスキルがすごいのはもちろんだが、それだけでなくて「人をハッピーにしたい」という思いが強く伝わってくるDJだ。天才肌なのに真摯に努力を続ける姿勢にはつくづく感服した。
DJ.吉沢dynamite.jpのブログ

Billboard33 "Special Edition"の画像アルバム【↓】、私が撮したものなので自分がほとんど写ってにゃいのだっ(T^T)


[ 画像アルバムはコチラ! ]
※ 画像がNGの方がいらっしゃいましたら、お手数ですがテリーまでご一報下さいませ。



を選ぶときに、ダンスミュージックなのでリズムの取りやすさやBPM(テンポ)などを考慮するのは当然だけれど、それ以外に人それぞれの選定基準みたいなのがあると思う。

僕の場合は・・たとえばメロディの一部でも、聞きとれた歌詞の一部でも、叩き出されたベースラインのフレーズでも、「なにかが自分の心の琴線に触れるかどうか?感情移入できるかどうか?」という至極アタリマエ、今さらではあるけれど、これが大切な条件だ。
フロアでも、ネットラジオのFUN-RAJIでも、選曲するときの条件は同じ。

フロアの場合はお客様あってのものなので状況により選曲条件のプライオリティは変わるだろうが、基本、DJ自身がエキサイトできるもの、思い入れがあるものでなければ「フロアにGrooveや感動はうまれない」と思っている。

うまく繋がるからとか、踊りやすいからとか、ステップが付いてる曲だからとか、レア盤だからとか、意表を突く展開になるから?とか・・そういう理由だけで選ばれたサウンドだったとしたら、それはどれだけのGrooveを、どれだけの感動を共有させてくれるのだろう?

もし、DJのが影響しないなら、有名DJのMixを爆音でかけていればそれでいいはずだ。

ダンスフロアではBGMをやるつもりはないし、FUNK DJのはしくれとして個人的には毒にも薬にもならないものをやりたくもない。
それだけに、自分の心に響いたエッセンスが他の人の琴線にも触れたときの感動は大きく、Disc Jockeyとして至福の瞬間となる。



う、そう!前述のBillboard33で弩級FUNKを続けたあと、皆と一緒に明るい曲が聴きたくて選んだThe Whispersの1曲。
吉沢ちゃんから「どのアルバムにはいってる曲ですか?」って聞かれたんだけど、アルバムは"Love Is Where You Find It"1981。

"Emergency" by The Whispers



by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

こくしょー

[2010年07月22日]

年は本当に夏らしい夏のスタート(?)だ
よりによって、こんな日にビジネスミーティングなんて、たまらんなー(__;)
八王子回って夕方から横浜インターコンチへ。

すでに、おつかれ・・になってます

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

録音UP♪ 〜

[2010年07月21日]

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※7月20日放送分)

topnav-listen-on.gif



、読んでいる本は「スペンサーヴィル」(ネルソン・デミル著1997 )なんだけど、主人公が「ヴェトナム戦争の影を引きずりながらも国の中枢にまで上りつめた男」ということで、彼が若き日に恋した女性のために生まれ故郷のオハイオに戻ってくるところから話は始まり、冒頭からけっこうグイグイ引き込まれるのだが、上巻の中盤以降になると、そこまでのタフガイであるにも関わらず、ストーリーは痴話喧嘩の様相を帯びはじめ、なんだか、ハーレクインロマンスでも読んでいるかのような(←読んだことはないけどw)気さえもしてきた。

やっぱ、もうちょっとランボー的な・・乱暴者、いや、豪快な展開を期待しちゃうよね、こういう設定だとねっ。
・・がしかし、この本の主人公は、けっこうチマチマしてんだよねぇ〜(__;)

ブックオフで買ってきた上・下巻だし、読むの止めようかな〜と思いつつ、ずるずると下巻に入り、また新たな展開にちょっと引き込まれたりして・・結局、最後まで読んじゃいそうなパターン。
男女のドロドロだけじゃなくて、アメリカの抱える問題やオハイオ州の田舎町での慣習など、興味深いトピックがうまく散りばめられているのも読み進んじゃう理由だろう。



ぁっ!
今週の土曜は"Billboard33 Special Edition" @吉祥寺SPCの開催です。
ご都合あいましたら、ぜひぜひ!遊びにいらして下さい〜!

billbord33_spc-a.jpg

ニュースキン


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

日記 7/21

休中に多摩川に行った。
前の晩がオールのイベントだったので、午後に起きても、まだ酔っぱらってるようで頭もドンヨリ。
なので、とーとつに多摩川にいってみることにした。電車に乗って約10分ほど。和泉多摩川で降りる。
小田急線の高架下はBBQやってる若者たちでニギヤカ(すぎvv)なので、ちょっと離れた所までブラブラと歩く。
吹き抜ける風がやたら気持ちいいぜ。さわやかぁ〜〜〜〜。
風に乗って、ときおり聞こえてくる歓声と蝉の声に夏の到来をあらためて感じた。

川っぷちに座ってビールを飲んだら眠くなってきたので30分ほど寝た。

DVC00177.jpg

私の部屋にある観葉植物・・名前はわすれちゃった・・もともと、百均で葉っぱ一枚だけみたいなのを買ってきて鉢に植えたらスクスクと育ったものなので、育つかどうか(?o?)だったせいもあって名前を書きとめておかなかったのさ。
数えてみれば、あれからもう5年も経つんだな、ひぇ〜〜、はえーなー。

ところが、この春、この植物が・・と呼ぶのも変だが・・葉っぱに黒い点が次々と出てきて、葉が枯れて落ちはじめた。ありゃりゃ、なんか病気かな?と思ってるうちに、枝だけというか、茎だけというか、とにかく、葉っぱは一枚もなくなって丸裸になってしまった。
あ〜あ、もうこのまま枯れちゃうのかなぁと寂しくなったけど、一応、水だけは根腐れしない程度にチョビチョビとあげていた。そしたら、なんと、枯れたような茎から緑の新芽が次々と出はじめてきたー!
すばらしいっ!きみは生命のミラコォーだぜっっ!!
まだまだ、もとの繁茂状態ではないけど、この植物は・・と呼ぶのも変だが・・今日も葉っぱを風にそよがせている。

あ。
この手のどうでもいーようなことは、Twitterでつぶやくべきなのかっ!間違えつぃったー。

DSCN4276.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (6)

夏が来た。



雨明け〜夏本番到来の連休とあって、海、山、谷(?)、健康ランド(←おれ)などなどスポーツにレジャーにとお忙しい中、「ファンカ金曜版@青山」そして「オールドスクールパーティ@柏」にご来場いただきました皆様、感謝申し上げます。
自分はちょっと風邪が残ってたんだけど、パーティの熱気で元気になっちゃったぜ〜σ(>Д<)σ♪



んねるずの木梨さんがブログをはじめて、エラク人気だそうだ。見てみたら「木梨サイクルオフィシャルブログ」となってるけど、内容はほとんど、サイクルショップとは関係なく、スナップ写真が並んでるだけ。でもついつい、ページを次々と見ちゃうから、私もミーハーです、はい、どーせ、そうです。ぁ、所さんだ〜〜、きゃぴきゃぴ〜。

木梨サイクルも48年だそうで、すげー!私が、56ー48=8歳の時からあるんだー!
店の場所は、商店街の烏山寄りから、祖師谷大蔵駅寄りに移転したけどね、あれは何年前くらいだったかな。
近所なので・・というか、私の日々のスパ往復路by チャリにあるので、週に何回も前を通るけど、木梨さんのお父さんもキャップをかぶって自転車修理したりしてる。いや、自転車屋さんなんだから、修理もするよな・・する。してよし。

でもさ、でもねぇ〜 ←そう思わないかね、ふつー。私だったら、せがれの稼ぎで遊んで暮らしてるでしょう。ああ、怠けものですよ、どーせ。
しっかし、「あたしゃ好きでやってます」というのが完全に説明不要ですね、ここのおたくも。
やっぱ、かっこいいよね、こういうのは。ぱちぱちぱち。



が来ると思い出す。はるかなおぜぇぇぇぇ〜〜〜とぉいそらぁ〜〜〜
・・ではなくて、いや、尾瀬も行きたいんだけどね、あそこはいいよねぇ。

でも、今回、思い出すのは、映画。
映画なのさ〜〜ふふふふぅ〜〜ん。
「カリフォルニア ドリーミング」1979年ですよ。
同世代だと観た人も多いんじゃないかなぁ
ボク的には、ビッグウェンズディよりもずっとずっと郷愁を感じる・・もう一度みたい映画のナンバーワン!、いや、ツー、いや、スリーくらいかな・・ま、とにかく、そういう映画だ。

ひと夏のナントカ・・みたいな映画はたくさんあるけど、この「カリフォルニア ドリーミング」は、テーマソング(ママス&パパスのあの名曲を、アメリカが好カバーしている)の哀愁感とあいまって、どこかほろ苦く切ない。今、思い出しても胸キュンなのさ。

シカゴからトランペットが好きな色白の男の子、T.T.が憧れのカリフォルニアにたどりつく。
ビキニの女の子やサーファーたちが太陽を浴びて闊歩しているビーチライフのなかで、バスに乗ってやって来たボタンダウンシャツに七三分けのT.T.は浮きまくる。でも、地元の女の子に恋をしたり、とっつきにくかったサーファーたちの間にも少しずつ溶け込んでいって・・
僕自身を含めて、あの頃、西海岸のライフスタイルに憧れていた多くの若者たちにとって等身大の主人公、T.T.に皆が感情移入したんじゃないかな。

ああ、見たいなぁ〜
VHSしかないし、レンタルじゃまず見つからないと思うので、アマゾンかなんかで中古を買お。



カリフォルニアドリーミンだったころのワタシ・・ww・・1978。

178209287.jpg

by Terry | ページのTOPへ | コメント (4)

FUNKATTACK金曜版@青山 〜 OLD SCHOOL PARTY@柏

[2010年07月14日]

昨夜のファンラジは急用のためにお休みさせていただきました〜m(_~_)m
かけたい曲がたくさんあったんだけど(残念っっ)今週末のイベントと、次回のファンラジでプレイします〜〜〜〜σ(>Д<)σ♪

とりあえず1曲だけ、BGMにどうぞ〜っ!








というわけでっ!

今週の金曜は、おなじみダンスパーティー"FUNKATTACK 金曜版"@青山モーメンツ、そして日曜日(祝前)は4回目を迎える"OLD SCHOOL PARTY"@柏JAM BASEが開催です。

BGMのほうは、9月に来日予定のCAMEOから、1980年のアルバムは"Feel Me"からのpick up!
"Keep It Hot"で・し・たっっっ!!

cameo_feel_me.jpg

こういうFUNKで、黒く踊るパーティーはいかが?

by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

ファンラジ録音をUPしました〜♪

[2010年07月07日]

old_school_party3_a.jpg

billbord33_spc-a.jpg

FUN-RAJI(ファンラジ)では、LIVE放送中はチャットルームも公開し、リスナーさん同志の交流の場となっております。今回も、このLIVE放送を録音しアップしました。(※7月6日放送分)

topnav-listen-on.gif



by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

"BOPGUN"、"FUNKA日曜版" 感謝 〜 今月のイベント!

[2010年07月06日]

W杯好カード実況、雨降りなどありましたが、おかげさまでBOPGUN、ファンカ日曜版と週末のイベントは楽しく、そしてファンキーに過ごすことが出来ました!
ありがとうございました〜〜〜!!

さてっっっ!

"FUNKATTACK 日曜版"のアルバムです〜σ(>Д<)σ♪

funka_sun_9.jpg
[ 画像アルバムはコチラ! ]

※ 画像がNGの方がいらっしゃいましたら、お手数ですがテリーまでご一報下さいませ。m(_~_)m

そしてっっっ!

今月後半のイベントです〜!

●7/16 [fri]:"FUNKATTACK 金曜版 Vol.22" @青山Moments

●7/18 [sun]:"Old School Party" @柏Jam Base

●7/24 [sat]:"Billboard33 Special Edition" @吉祥寺SPC


by Terry | ページのTOPへ | コメント (0)

今夜はBOPGUN〜明晩はファンカ日曜版〜そして慎吾ちゃん最高!

[2010年07月03日]

関東地方は蒸し暑い日が続いてますが、今年の梅雨も折り返しって感じかな。

こういうときは、なんといってもFUNKに浸るのが一番ですっσ(>Д<)σ♪(←根拠なし)


そういうわけでっっっ!

土曜の今夜は21時より>"BOPGUN"@六本木Soul Sonic Boogie、明晩は18時より"FUNKATTACK Sunday Edition"@青山Momentsの開催っ!

ジメジメムシムシも吹っ飛ばす強力FUNKでパーティーしましょうっっ!!ヾ(`ω´)/


そしてっっっ!

先日のファンラジLIVE放送の余談で、話題に出た(・・というか、ワタシが「やっぱ最高だよね〜〜っ」と騒いだ・・)慎吾ちゃんのYoutubeです。

もちろん、ジャニーズの・・ではありません。



by Terry | ページのTOPへ | コメント (2)



top concept on air contact bbs links FUNK Inc. ニュースキン&ファーマネックス激安