【ポッドキャストとは】について

こんにちは!テリ〜です。
このページでは「ポッドキャストとはどのようなものか?」そして、「どのように聴けばいいのか?」について簡単に説明します。配信方法や技術論には触れません。
なお、ポッドキャストとポッドキャスティングという呼び方があり、厳密には異なった意味合いがあるかもしれませんが、当ページでは「ポッドキャスト」に統一します。

【ポッドキャストとは】内容と目次

  1. ポッドキャストの意味
  2. インターネットラジオの配信形式
  3. ポッドキャストの特徴・利点
  4. ポッドキャスト「ファンラジ」のご案内

ポッドキャストの意味

ポッドキャストとは「インターネット上で更新されるサウンドデータ(音源)を簡単にダウンロードできて、iPodのようなデジタル携帯プレイヤーに素早く取り込むことができる仕組み」と言えます。

iPod white with Color Displayただし、ポッドキャスト放送は 、iPodなどがなくても、ウィンドウズでもMacでもパソコン上で普通に聴くことができます。「ポッドキャスト」というネーミングから誤解されがちかと思いますが、iPodがあれば、さらに便利・快適ということです。

現在、個人や企業から配信されているポッドキャスト番組は、音楽、音声ブログ、ニュース、天気予報、英語のレッスンから各種情報まで様々です。
ポッドキャストという配信方法は、2004年の夏頃にアメリカで誕生したそうですが、最近では日本でもポッドキャストは熱い注目を集めています。

もちろん、ポッドキャストの誕生以前にネットラジオや音声による情報発信は沢山ありました。ブロードバンドが普及してからは、音声どころか、映像の配信さえも簡単に送受信できるようになっています。
では、なぜ、今さらのように「ポッドキャスト」が熱いブームなのでしょうか?

インターネットラジオの配信形式

ネットラジオの配信形式には大きくわけて二つあります。
 (1)ストリーミング放送
 (2)ダウンロード放送

1番目のストリーミング放送は、例として言うなら、通常のテレビやラジオの番組をリアルタイムで視聴するのと同じです。自分の手元に映像や音源は残りません。

対して、2番目のダウンロード放送は、テレビやラジオを録画・録音してから視聴するということと同じです。この場合は、テープなどが手元に残りますから、出先で聞いたり、複製も出来ることになりますよね。

さて、ネット番組の多くはストリーミング形式です。理由としては、ダウンロードする時間を待たずに聞けるという点が大きいでしょう。
ただし、放送中はパソコンのそばにいなくては聞くことが出来ません。また、ある番組を継続的に聞き続けていきたいという場合、配信サイトにアクセスして最新の放送をチェックしなくてはなりません。

「最新放送をチェックする」・・意外とこれが面倒なんですね。
ネット放送の多くが、更新タイミングが不定期だったり、曜日は決まっていても時間までは正確にきまっていないのがほとんどです。そうすると「まだか?まだか?」と何回もチェックするはめになりかねません。

ポッドキャストの特徴・利点

では「ポッドキャスト」はどうなんでしょう?
ポッドキャストはダウンロード方式です。高速回線が普及していますから、以前に比べて大容量のファイルも簡単にダウンロード出来るようになったのもポッドキャストが飛躍的に増えている一因です。

「ポッドキャスト」はダウンロードされているから何時でも聞けて、それだけでも便利ですが、ポッドキャストの大きな特徴は RSSという技術を使い、自分が選んだ番組の最新放送がパソコンに「自動的に配達されて来る(ダウンロードされてくる)」という点でしょう。

  

「ポッドキャスト放送は自動的に配達されてくる」という表現を使いましたが、配達してもらうには、自分のパソコンに「郵便受け」のようなものが必要ですよね。

そこで登場するのが、アップル・コンピュータが無料配布しているiTunes(アイチューンズ)のようなポッドキャスト対応の受信ソフトです。
もともと、iTunesはウィンドウズ・マシンでお馴染みのメディアプレイヤーのような音楽プレイヤーですが、そこに新たに、ポッドキャスト放送の自動受信機能が加わったというわけです。

iTunesに自分の選んだポッドキャスト番組を登録しておけば(これがまた簡単に登録できるんです!)、その番組が新しい放送(エピソード)を配信すると自動的に認知してダウンロードしてくれます。つまり、最新放送が配達されるわけですね!
WOW!なんて便利なんでしょう!

【 ポッドキャストの大きな利点】
 1. 好きな番組が自動的に配達される。
 2. いつでもどこでも聴ける。
 3. 魅力ある番組がドンドン増えている。

でも、この便利さは使ってみないと実感できないと思いますよ♪
あえて、説明するなら、たとえば「ファンラジ 」と「思いっきりファンラジ」と「あるあるファンラジ辞典」と・・、えーと、とにかく、貴方のお気に入り番組が10もあったとします。最新エピソードを聞き続けていくためには、この10番組のサイトにアクセスして最新エピソードの更新状況をチェックしなくてはなりません。大変ですよね?

ポッドキャストなら、この10番組をiTunesに登録しておけば、更新された最新エピソードだけを自動的に届けてくれるんですから!

さて、ポッドキャストの自動配達機能について説明しましたが、さらに便利なのは、やはり、ポッドキャストの名前に由来するiPodなどの携帯プレイヤーとの連携です。

パソコンに配達された放送、つまりエピソードを聞くのに、そのままではパソコンのそばにいなくてはなりません。でも、携帯プレイヤーにピュ〜ンと転送されれば、通勤・通学の途中でも、いつでもどこでも気軽に聞くことが出来るわけです。
これもやってみないと便利さ・楽しさの実感が湧かないと思いますが、次のことをイメージしてみて下さい。

先程の例でいえば、貴方がiTunesを起動すると、登録されている10番組の中で更新されてるエピソードがあれば、ピュ〜ンと自動受信されます。(既にダウンロードされているエピソードは、ダウンロードされません!なんて賢いんでしょう!)

そのまま、パソコンのスピーカーから鳴らすのも良しですが、iPodをパソコンにつなげば、これまた自動転送されますから、持って出て、いつでもどこでも「情報チェック」「学習」「退屈しのぎ(?)」が出来ますよ!
これは、据え置きの一般電話に対して、外に持って出て使える携帯電話の便利さにも似ているかもしれません。

しかも!ポッドキャスト放送は世界中で、もちろん日本でも、配信数が激増しているんです。自分の音楽作品などをポッドキャスト用に公開し始めるアーティストも増えています。どこかの誰かが大笑いのエピソードを聞かせてくれるかもしれないし、心の温まる素敵な詩を詠んでくれるかもしれません。顔も見たこともない誰かの声が貴方を励ましてくれることだってあるでしょう。
貴方が気に入るポッドキャスト番組がネット上では山ほど見つかりますよ♪

「ファンラジ」ポッドキャストのご案内

ポッドキャスト「ファンラジ(FUN-RAJI)」では、ファンク、ソウルなどブラックミュージックを中心に、ワタクシDJ Terryがご紹介しております。ぜひ聴いてみて下さいね!

 ●下のアイコンをクリックすると iTunesが起動して「ファンラジ」ポッドキャストを自動登録できます。※ご自分のパソコンにiTunesがインストールされていない場合はこちらから無料ダウンロードできます。

 ● iTunes以外をご使用の方は、こちらのRSSをご利用下さい。rss-s.gif

こちらに「ファンラジ」の試聴コーナーなどがあります♪:http://terry.can-b.com/

【ファンラジ】へ戻る


top concept on air contact bbs links event [PR]health care ファーマネックス ニュースキン 話題